日本工業規格(Japanese Industrial Standards)は、工業標準化法に基づいて、主務大臣が制定する工業標準であり、日本の国家標準の一つです。JIS(ジス)又はJIS規格と通称されています。JISそれ自体は任意標準であり、JISに適合しない製品の製造・販売等を禁止するものではありませんが、国及び地方公共団体に対して、強制標準に準じた性格を有しています。また、法令でJISを引用すれば、強制標準として義務付けされることになります。
  JISマークは、国に登録された認証機関で審査を受け合格した場合、製品やその包装等に表示することができます。2004年には、工業標準化法が改正され、新JISマーク表示制度がスタートしました。主な変更点は、@新JISマークの採用、A登録認証機関による認証業務、B指定商品制度の廃止(すべての製品JISで認証が可能)等が上げられます。
PSE特定電気用品マーク
新JISマーク
当社では、新JISマーク表示制度に従い、下表の製品についてJISの認証を受けています。
登録認証機関:電気安全環境研究所(JET)
製品名
JIS規格番号
JIS表示認定工場
JIS表示認定番号
VVF
600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル平形
VVR
600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル丸形
JIS C 3342
福知山工場
JE0507005
(ポリエチレンケーブル)
CV・CV-T
600V架橋ポリエチレン
絶縁ビニルシースケーブル
EM EEF/F
600Vポリエチレン絶縁
耐燃性ポリエチレンシース
ケーブル平形
EM EE/F
600Vポリエチレン絶縁
耐燃性ポリエチレンシース
ケーブル丸形
EM CEF/F
600V架橋ポリエチレン絶縁
耐燃性ポリエチレンシース
ケーブル平形
EM CE/F
600V架橋ポリエチレン絶縁
耐燃性ポリエチレンシース
ケーブル丸形
JIS C 3605
福知山工場
JE0507006
(ビニルコード)
VCTF
ビニルキャブタイヤ丸形コード
VCTFK
ビニルキャブタイヤ長円形コード
VSF
単心ビニルコード
JIS C 3306
福知山工場
JE0507003
IV
600Vビニル絶縁電線
JIS C 3307
福知山工場
JE0507004
S-4C-FB
S-5C-FB
S-7C-FB
テレビジョン受信用同軸ケーブル
JIS C 3502
京都工場
JE0507017